日本産食品の輸入規制や輸出規制でお困りなら、八進トレードにご相談ください。

ブラジルについて


ブラジル政府によって施行されている、放射能関連の食品輸入規制と輸出規制について。

ブラジル連邦共和国、通称「ブラジル」は、南アメリカに位置する連邦共和制国家である。南米大陸で最大の面積を占め、 ウルグアイ、アルゼンチン、パラグアイ、ボリビア、ペルー、コロンビア、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム、 フランス領ギアナ(つまりチリとエクアドル以外の全ての南米諸国)と国境を接している。

その国土面積は日本の約22.5倍で、アメリカ合衆国よりは小さいが、ロシアを除いたヨーロッパ全土より大きく、 インド・パキスタン・バングラデシュの三国を合わせた面積の約2倍に相当する。首都はブラジリア。

南アメリカ大陸最大の面積を擁する国家であると同時にラテンアメリカ最大の領土、人口を擁する国家で、面積は世界第5位である。 南北アメリカ大陸で唯一のポルトガル語圏の国であり、同時に世界最大のポルトガル語使用人口を擁する国でもある。 ラテンアメリカ最大の経済規模であり、同時に世界で7番目の経済規模でもある。【Wikipedia より】

国際面で見るブラジル


農産物を主とし、ブラジルでは日本産の食品に対して輸入規制が行われています。

■面積:851.2万平方キロメートル
■人口:約2億40万人(ブラジル地理統計院推定、2014年)

■主要産業:製造業、鉱業(鉄鉱石他)、農牧業(砂糖、オレンジ、コーヒー、大豆他)
■GDP:2兆3,461億米ドル(2014年 世銀)

■主要貿易相手先(2014年、ブラジル開発商工省)
(1)輸出:中国(18%)、米国(12%)、アルゼンチン(6%)、オランダ(6%)、日本(3%)、ドイツ(3%)、チリ(2%)、インド(2%)
(2)輸入: 中国(16%)、米国(15%)、アルゼンチン(6%)、ドイツ(6%)、ナイジェリア(4%)、韓国(4%)、インド(3%)、イタリア(3%)、日本(3%)

■主要貿易品目(2014年、ブラジル開発商工省):
(1)輸出:一次産品48.7%(鉄鉱石、原油、大豆等)、工業製品 35.6%(燃料油、航空機、自動車部品等)、半製品12.9%(粗糖、木材パルプ、鉄鋼半製品等)
(2)輸入:原材料及び中間材45.0%(化学・医薬品、鉱産物、輸送用機器付属品等)、資本財20.8%(工業用機械、事務・科学用機器等)、 石油及び燃料17.3%、消費財17.0%(医薬品、食料品、乗用車、家庭用機械器具等)

■通貨:レアル
■言語:ポルトガル語

日ブラジル関係


規制された現状の中で、日本産の食品をブラジルに輸出する方法。

■対ブラジル貿易(2014年 ブラジル開発商工省)
輸出:67.1億ドル 輸入:59.0億ドル

■主要取引品目(2014年 ブラジル開発商工省)
輸出:鉄鉱石、肉類、農産物、非鉄金属、化学製品等
輸入:自動車部品、自動車、原動機、金属加工機械等

■在留邦人数:54,377名(2014年10月)

ブラジルの放射能輸入規制について


311以降の放射能問題に関連したブラジルの輸入規制と輸出規制に関して。

「ブラジルの輸入規制措置の概要」

日本からブラジル向けに輸出される食品は、平成24年12月6日まで、その全てに対して日本の政府機関による放射性物質検査証明書、 又は産地証明書が求められていました。しかし、平成24年12月7日付で福島県以外で生産加工された食品については、その規制が解除されました。

よって現在の輸出規制(ブラジル側からの輸入規制)は、福島県で生産・加工された食品のみとなっています。

ブラジルの規制に対して弊社が出来ること


農林水産省のリストに登録されている弊社の報告書を用いて、規制されているブラジルへも食品を輸出することが可能です。

■ブラジル向けの証明書の発行の発行条件及び手続きについて

証明書発行の対象品目は、”日本からブラジルへ輸出される福島県で生産・加工された全ての食品”となっております。 また、証明書の発行要件に、ブラジルにおける食品中の放射性物質基準(Codex Standard193-1995の基準に同じ)に適合していることが挙げられています。

弊社はISO/IEC17025:2005【*ISO/IEC 17025(2005)認定(PJLA認定#75055) 】の認定を受けた機関であり、放射能測定を国際標準に基づき適切に行うことが可能です。 よって、弊社の報告書を用いて「ブラジルにおける食品中の放射性物質基準」を満たしているか否かが判定できます。

のみならず「政府作成の放射性物質検査証明書」を用意せずとも、WTO加盟国のブラジルへとWTO-TBT協定 に基づいて弊社の報告書を添付することで食品を輸出することが可能です。

輸出に関する疑問事項などが御座いましたら、下記お問合せよりお気軽にご連絡ください。

ブラジルの輸入規制や輸出規制でお困りでしたら、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。